お風呂場のリフォーム

お風呂場のリフォーム

家族が増えて、お風呂場が狭くなり、リフォームしました。これまでのサイズの1.5倍の湯船と広々としたシャワースペースのバスシステムに交換してもらいました。当然、広くするので、壁の一部を破壊し、工事は3日かかりました。費用はシステムバスユニット代(定価ではなく35%OFFでした)と工事費用。工事費用も少しまけてくださったそうですが、高くで18万円もしました。

 

家を建てたには約10年前ですが、この10年間でかなりかわりました。シャワーからでてくる水圧が変わったり、シャワーの持つところにON/OFFのスイッチがあったり、非常に使い勝手がよくなっています。なかでもすごいなと思ったのがフロアです。これまでは冬場はちょっと冷たくて最初にお風呂にはいるのがいやでしたが、今は樹脂で少し温かい感じで、冬場にお湯をかけなくても座れるくらい温かい感じがします。

 

広くなったおかげで子供がおしりをぷかぷか浮かして泳いでいます。泳いでいるといってもひとかきしたらゴールなのですが、それでも子供にとっては非常に楽しいみたいで、お風呂に入る喜びが増えたといってます。これまでは風呂に入るのをぐずったりしていたので、僕たちも非常に助かっています。鏡もくもりにくくなっていますね。

 

お湯をかけなくても自分たちの姿が見えるくらいの反射はしてくれています。水垢もつきにくいみたいで、これまで半年たちますが、まだ一度も水垢掃除を行っていません。子供が水垢掃除をやってくれていたので、ちょっと残念って言ってますが、僕はお小遣いを渡さなくてよくなってラッキーです。

 

家族5人が入ってもなにも不自由ないのでとても喜んでいます。ただ、ドアの開閉が押すタイプなので、カビなどの掃除が大変そうです。今のところは、風呂に入った後、冷たい水を流しているせいか、カビはできていません。カビに対しても強くなっているそうなので、次の梅雨時にどうなるか楽しみです。カビ生えなかったらうれしいな。